2018年12月15日土曜日

2018年ヨーロッパツアーの様子(イタリア)

2018年、11月、ヨーロッパツアーの一部である、イタリア、ブスト・アルシーツィオでも、
アンマは大変情熱的な歓迎を受けました。

アンマがイタリア、ブスト・アルシーツィオを訪れた時のプログラムのハイライトを画像でご覧ください。








2018年12月3日月曜日

第47回清掃活動(12/16)

人道的支援活動ネットワーク(エンブレイシング・ザ・ワールドETW)では、

インドで年間1700回にも及ぶ清掃活動も行っています。

日本のアムリタハートも、エンブレイシング・ザ・ワールド(ETW)の活動の一部として、

少しでもアンマの意図を実現できるよう、約一時間半のシンプルな活動ですが、

公園の清掃を行っております。皆様と共に続けてゆけますと幸いです。どうぞお気軽にご参加ください。

ナマミ・ガンジス(ガンジス河の清掃活動)プロジェクト等、
清掃活動関連の記者会見の様子
【日程】2018年 12月16日(日)

090-6508-7379(※当日09:00-12:00のみ有効)


【場所】戸山公園(高田馬場)

【集合場所】JR山手線 高田馬場駅 戸山口(新宿寄り改札出口)

*担当者が「アムリタハート」と記載した用紙を持ってお待ちしております。

【集合時間】午前10:30
※10:35には集合場所から清掃場所(戸山公園)へ移動を開始しますので、 万が一、集合場所に間に合わない方がおられましたら、下記の携帯番号までご連絡下さい。
090-6508-7379(※当日09:00-12:00のみ有効)


*小雨程度では決行いたしますが、大雨や強風、台風などの場合は延期となります。
延期の場合のみ、前夜(12/15)の22:00迄にこのページで
「延期」をご報告させていただきますのでご確認ください。
開催する場合は、特に何も追記いたしませんのでご了承ください。

【活動内容】公園の掃除:ゴミ拾いを中心に公園の衛生を強化する。

【持ち物】掃除用具は揃っておりますが、飲料水、タオル、軍手等、ご自身に必要な物は各自ご用意下さい。

(小雨程度の場合は決行致しますので、カッパ等もあると便利です)

【その他】動きやすい服装や靴でお越し下さい。

【連絡先】

・前日まで kouhou☆amritaheart.org(☆マークを@マークに変えてください)

・当日 連絡先 090-6508-7379(※当日のみ有効 09:00~12:00)

【担当者】小野、五十嵐


インドの浄化運動のための、アンマとモディ首相によるビデオ会談はこちら

再始動式の様子は下記のリンクより動画でもご覧いただけます。
アンマとモディ首相のビデオ会談動画)

2015年3月、アンマがシュリー・ナレンドラ・モディ首相の邸宅を訪れた際、
モディ首相は、5つの州にわたるガンジス川流域の村々において、
トイレ建設プロジェクトを始めることをアンマに依頼なさっていました。
その時の様子は下記のリンクより画像と動画でご覧いただけます。
アンマ、モディ首相の邸宅で会談(画像/日本語での紹介)

2018年11月24日土曜日

2018年 ヨーロッパツアーの様子(ドイツ)

現在、アンマはヨーロッパを周り、
各地でアンマに会いに来る、数千、数万人もの人を
来る日も来る日も無償の愛で抱擁しています。

先日、アンマはドイツにあるアシュラム
(M.A. Center Germany-SeminarzentrumHof Herrenberg)で二日間を過ごしました。

穏やかな農村地域に位置するアンマのドイツのアシュラムは、
エンブレイシング・ザ・ワールド(ETW)のヨーロッパで行われる、
多くの重要な活動の中心となっています。

アンマがドイツを訪れた時のハイライトを画像でご覧ください。





*ワークショップ(12/9)※要予約 「ハーブ(薬草)を通じて、自然と人間との関係を考える」

 エンブレイシング・ザ・ワールド(ETW)の環境保全部門、
グリーンフレンズからワークショップのお知らせです。

 今回のワークショップは、ハーブ(薬草)を通じて自然と人間との関係を考え、体験するものです。

 シカゴにあるアンマのアシュラムでは、広大な自然の中で、様々なハーブをオーガニック栽培しています。

 沃な大地で栽培し、最も良い状態のときに摘み取って丁寧に乾燥させ、質の高いハーブを作ることができました。

 今回は、この市場では、なかなか手にすることのできない、シカゴのアシュラムで作られた高品質のトゥラシー、
レモンバーム、エキナセアなど各種さまざまなハーブをご紹介させていただきます。

 各ハーブをブレンドして、ご自身にもっとも合ったハーブティーを作ってみませんか?
ブレンドしたハーブはお持ち帰りいただけます。

 この機会に、ハーブと人間との関係やその歴史を考え、
ハーブの素晴らしさを知っていただき、自然からの恩恵や、人間と自然との調和を体感していただければ幸いです。

 是非お気軽にご参加ください。

【日時】2018年 12月9日日) 14:00~17:00

【受付開始時間】13:30~

【開催場所】永福和泉区民センター 第2集会室

【住所】杉並区和泉3丁目8番18号
※京王井の頭線「永福町駅」下車、徒歩5分

【ワークショップ・スケジュール】
14:00~14:45 ハーブ(薬草)と人間の歴史
14:45~15:30 ハーブの説明
15:30~16:30 ハーブのブレンド体験 & ハーブティータイム

【参加費】1,000円(*ハーブ代、会場費として)
*当日受付にてお支払いください。

【お申し込み・お問い合わせ方法】
メールの件名に「ハーブ・ワークショップ」とご入力の上、
本文には、『お名前』と『お電話番号』をご入力いただき、
こちらまでご送信ください。
greenfriends☆amritaheart.com
(☆マークを、@マークに変えてください)

【締切】2018年 12月 7日(木)※先着順(定員15名)
(*定員になり次第、締め切りとなりますので、ご興味おありの方は是非お早めにお申し込みください)

【当日連絡先】070-6465-0927 (宮沢)
*お電話番号のおかけ間違いにご注意ください。

【担当】グリーンフレンズ事務局

2018年11月4日日曜日

第46回清掃活動(11/18)

人道的支援活動ネットワーク(エンブレイシング・ザ・ワールドETW)では、

インドで年間1700回にも及ぶ清掃活動も行っています。

日本のアムリタハートも、エンブレイシング・ザ・ワールド(ETW)の活動の一部として、

少しでもアンマの意図を実現できるよう、約一時間半のシンプルな活動ですが、

公園の清掃を行っております。皆様と共に続けてゆけますと幸いです。どうぞお気軽にご参加ください。

清掃中のアンマ
【日程】2018年 11月18日(日)

090-6508-7379(※当日09:00-12:00のみ有効)


【場所】戸山公園(高田馬場)

【集合場所】JR山手線 高田馬場駅 戸山口(新宿寄り改札出口)

*担当者が「アムリタハート」と記載した用紙を持ってお待ちしております。

【集合時間】午前10:30
※10:35には集合場所から清掃場所(戸山公園)へ移動を開始しますので、 万が一、集合場所に間に合わない方がおられましたら、下記の携帯番号までご連絡下さい。
090-6508-7379(※当日09:00-12:00のみ有効)

【活動内容】公園の掃除:ゴミ拾いを中心に公園の衛生を強化する。

【持ち物】掃除用具は揃っておりますが、飲料水、タオル、軍手等、ご自身に必要な物は各自ご用意下さい。

(小雨程度の場合は決行致しますので、カッパ等もあると便利です)

【その他】動きやすい服装や靴でお越し下さい。

【連絡先】

・前日まで kouhou☆amritaheart.org(☆マークを@マークに変えてください)

・当日 連絡先 090-6508-7379(※当日のみ有効 09:00~12:00)

【担当者】小野、五十嵐


インドの浄化運動のための、アンマとモディ首相によるビデオ会談はこちら

再始動式の様子は下記のリンクより動画でもご覧いただけます。
アンマとモディ首相のビデオ会談動画)

2015年3月、アンマがシュリー・ナレンドラ・モディ首相の邸宅を訪れた際、
モディ首相は、5つの州にわたるガンジス川流域の村々において、
トイレ建設プロジェクトを始めることをアンマに依頼なさっていました。
その時の様子は下記のリンクより画像と動画でご覧いただけます。
アンマ、モディ首相の邸宅で会談(画像/日本語での紹介)


2018年10月21日日曜日

アンマがモディ首相と国連事務総長から特別な賞を授与されました

 デリーのラシュトラパティ・バーヴァン文化センターで行われた
マハートマ・ガンディー国際衛生コンベンションにおいて、
インドのシュリー・ナレンドラ・モディ首相とアントニオ・グテーレス国連事務総長が、
4年前に始まったインドを清潔にするキャンペーン(Swacch BharatAbhiyan)に
最大の貢献をしたとして、アンマに特別な賞を授与しました。

アンマは、ガンジス川流域に暮らす貧しい人々のトイレを建設するために、
10億ルピー(およそ15億5千万円、2018.10.2現在)を費やしてきました。

モディ首相は、エンブレイシング・ザ・ワールドが
清潔と環境保護のために献身的に奉仕してきたことについて、
アンマに感謝の言葉を述べました。

「広く尊敬されるアンマに、特別な敬意を捧げます。
なぜなら、我々がこの取り組みを始めて以来常に、
アンマはこのキャンペーンが未来に対して持つ意味を見越して、
積極的にそれを担って下さったからです。」

「アンマのような、様々な偉大な人々や人道的リーダーの啓発によって、
このキャンペーンは巨大な力を得、キャンペーンから大衆運動へと変容しました。」

 首相はまた、アンマがこのイベントのためにデリーまで足を運んだことにも感謝の意を表わしました。

「バープージ(マハートマ・ガンディーの愛称で、父親の意)の生誕150周年を祝う一連のイベントの最初に、アンマがお時間を繰り合わせて直々においでくださり、
記念行事全体に名誉と威信をもたらしてくださったことは、誠に大きな喜びです。」

 エンブレイシング・ザ・ワールドによる環境浄化キャンペーンのビデオも上映されました。
その中でアンマは次のように述べています。

「私たちは、朝起きるとすぐに歯を磨きます。
環境を清潔にするのも、それと同じことです。それは私たち自身の健康と幸福のためなのです。
下水路の清掃でさえ、正しい精神的姿勢で行えば、神への奉仕になります。
サナータナ・ダルマでは、創造主と創造物は別々のものではありません。
清潔さは最も重要なことなのです。」


動画はこちらをご覧ください。


2018年10月13日土曜日

第45回清掃活動(10/28)

人道的支援活動ネットワーク(エンブレイシング・ザ・ワールドETW)では、インドで年間1700回にも及ぶ清掃活動も行っています。

日本のアムリタハートも、エンブレイシング・ザ・ワールド(ETW)の活動の一部として、少しでもアンマの意図を実現できるよう、約一時間半のシンプルな活動ですが、公園の清掃を行っております。皆様と共に続けてゆけますと幸いです。どうぞお気軽にご参加ください。


清掃活動中のアンマ
【日程】2018年 10月28日(日)

090-6508-7379(※当日09:00-12:00のみ有効)


【場所】戸山公園(高田馬場)

【集合場所】JR山手線 高田馬場駅 戸山口(新宿寄り改札出口)

*担当者が「アムリタハート」と記載した用紙を持ってお待ちしております。

【集合時間】午前10:30
※10:35には集合場所から清掃場所(戸山公園)へ移動を開始しますので、 万が一、集合場所に間に合わない方がおられましたら、下記の携帯番号までご連絡下さい。
090-6508-7379(※当日09:00-12:00のみ有効)

【活動内容】公園の掃除:ゴミ拾いを中心に公園の衛生を強化する。

【持ち物】掃除用具は揃っておりますが、飲料水、タオル、軍手等、ご自身に必要な物は各自ご用意下さい。

(小雨程度の場合は決行致しますので、カッパ等もあると便利です)

【その他】動きやすい服装や靴でお越し下さい。

【連絡先】

・前日まで kouhou☆amritaheart.org(☆マークを@マークに変えてください)

・当日 連絡先 090-6508-7379(※当日のみ有効 09:00~12:00)

【担当者】小野、五十嵐


インドの浄化運動のための、アンマとモディ首相によるビデオ会談はこちら
https://ammanpo.blogspot.com/2018/09/blog-post_22.html


再始動式の様子は下記のリンクより動画でもご覧いただけます。
アンマとモディ首相のビデオ会談動画)

2015年3月、アンマがシュリー・ナレンドラ・モディ首相の邸宅を訪れた際、
モディ首相は、5つの州にわたるガンジス川流域の村々において、
トイレ建設プロジェクトを始めることをアンマに依頼なさっていました。
その時の様子は下記のリンクより画像と動画でご覧いただけます。
アンマ、モディ首相の邸宅で会談(画像/日本語での紹介)


2018年10月8日月曜日

西日本支援活動(岡山県倉敷市)の様子

 このたびの西日本豪雨災害により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
亡くなられた方のご冥福と、被災地の一刻も早い復旧、復興を心よりお祈り申し上げます。
 先月、東京から、スケジュールを合わせられるアムリタハートのメンバーが
西日本支援活動に参加させていただきました。
(アムリタハートではNPO専従メンバーを置いておらず、全員ボランティアです。)

3日間という短い期間ではありましたが、
美しい景色が一変してしまっている様子に胸を痛めながら、
微力ながら出来うる限りのことをさせていただこうと、活動させていただきました。

改めまして、一刻も早い復旧、復興、物心両面での更なるご回復を心よりお祈り申し上げます。


※現地での(活動中の)写真はご遠慮させていただきました。


*西日本豪雨に関するアンマからのメッセージは
 こちらをご覧ください



2018年9月28日金曜日

高尾山自然観察体験ツアー(10/20) [高尾山で自然の豊かさと神秘を体感する]※要予約

環境保全部門、グリーンフレンズからのお知らせです。
秋の清らかな空の下、高尾の山で自然観察会を開催します。
都心からわずか50kmに位置する高尾山は、昔から植物・昆虫・野鳥の宝庫として知られ、
この季節はヤマホトトギス、キツネノボタン、マツカゼソウなど秋の花、昆虫などが観察できます。
秋の澄み切った空気の中で、樹木や草花や小鳥たちと対話しながらゆっくりと登りますので、どなたさまもお気軽にご参加いただけます。
(15歳未満のお子様は、保護者の方同伴でご参加下さい)
【日程】2018年10月20日(土曜日)

【時間】09:00~16:00頃(予定)

【集合場所】京王線 高尾山口駅 改札出口(南口)
(*詳細はご予約いただいた方にご連絡させていただきます)

【集合時間】09:00

【当日連絡先】070-6465-0927 (受付時間07:00~09:30)*当日のみ有効

【担当】宮沢

【スケジュール】
09:00~12:00 登山口より草花、樹木などの植生、野鳥などの観察をしながら高尾山頂上を目指します。
12:00~13:00 峠の茶屋にて昼食(※昼食は各自でご用意ください
13:30~16:00 再び別ルートを散策しながら下山
16:00    京王線 高尾山口駅 改札にて解散

*スケジュールは当日の天候、参加者の方の体調、
その他の状況により多少変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

【定員】15名
(※先着順:ご連絡事項などもございますので、参加ご希望の方は必ずご予約ください)

【参加費】無料 

当日は滑りにくい靴など、歩きやすい格好でお越しください。
飲料水、タオル、帽子、雨具など各自必要な物はご準備ください。
昼食は各自ご用意ください。峠の茶屋では蕎麦などもございます。

*雨天中止(中止の場合は、前日20時までにお申し込み頂いた方にメールにてご連絡差し上げます。)

【お申し込み・お問い合わせ】
メールにて承ります。件名に「10/20高尾山自然体験ツアー」とご入力の上、
本文には、お名前、緊急連絡の可能なお電話番号もあわせてご入力の上、
下記のアドレスまでご送信下さい。
greenfriend☆amritaheart.com

皆様のお申込みを心よりお待ちしております。

2018年9月22日土曜日

アンマがモディ首相とビデオ会談を行いました

アンマは先日、
インド政府が進めるスワッチャター・ヒー・セーヴァ(Swachhta Hi Seva(インド浄化運動)))の再始動式の中で、インドのナレンドラ・モディ首相とビデオ会談を行い、
その模様はインド全土にテレビ放送されました。
テレビでアンマは首相に、年間1700回に及ぶ清掃活動や、
ナマミ・ガンジ(ガンジス川の清掃)プログラムへの100万米ドルの寄付、
ケーララ州の貧しい人々のための15,000基のトイレの建設、
再利用でき、生物分解される生地でできた生理用ナプキン、サウキャムの発明、
田舎の女性達へのトイレ建設法と配管法の教授、
その他様々なエンブレイシング・ザ・ワールド
(世界40ヶ国以上で展開されるアンマの率いる人道的支援活動ネットワーク)
の環境保護プログラムと清掃プログラムについて伝えました。
モディ首相は、アンマに対する次のような言葉で再始動式を締めくくりました。

「アンマ、あなたが今日、時間を割いてこのイベントに参加し、
この式典を祝福してくださったことをとても嬉しく思います。
 
 あなたの祝福は常に、この運動にとって大いなる力の源です。
あなたはいつも、貧困に喘ぐ人々、助けを必要とする人々にとって、
進むべき方向を示す希望の光でした。
 
 そして私自身も、あなたからいつも愛を頂いてきました。
2001年のグジャラートの地震から今日に至るまで、
奉仕の機会があるときにはいつも、
先頭に立って活動されるあなたの姿がありました。

 あなたは、貧しい人々に奉仕したいという私の願望をより揺ぎないものにする上で、
とても重要な役割を果たしてくださいました。

 あなたが与えてくださった祝福や、割いてくださった時間と資源、
そしてあなたに帰依するボランティアの方たちの努力は、
スワッチャター・ヒー・セーヴァ・アビヤーンに
すばらしいスピードと大きなエネルギーを授けてくれました。

 あなたが女性達に提供された、自分が施工者となって
トイレを建設する方法のトレーニングは、人材育成と能力開発の素晴らしい模範です。
女性たちは、清潔さや衛生について、常に男性より意識が進んでいましたが、
今やあなたは、彼女たちに技能や社会に出る力をもお与えになったのです。
 
あなたがこれまでになさってきたあらゆる努力に、心からの敬意を捧げます。」

 会談が終了するとすぐに、アンマとアシュラムの住人、
アムリタ学校の学生、そして帰依者達(その中には、会談の直後にアンマに結婚
式を執り行ってもらった2組のカップルもいました!)は、
アムリタプリ・アシュラム近くの沿岸を16キロにわたって清掃しました。
清掃中のアンマ

アンマに結婚式を執り行ってもらったカップルも清掃に参加

再始動式の様子は下記のリンクより動画でもご覧いただけます。
アンマとモディ首相のビデオ会談動画)

2015年3月、アンマがシュリー・ナレンドラ・モディ首相の邸宅を訪れた際、
モディ首相は、5つの州にわたるガンジス川流域の村々において、
トイレ建設プロジェクトを始めることをアンマに依頼なさっていました。
その時の様子は下記のリンクより画像と動画でご覧いただけます。
アンマ、モディ首相の邸宅で会談(画像/日本語での紹介)

 アンマのメッセージをもとに、
日本のアムリタハートでも、浄化運動(東京都心にて月に一度の清掃活動)を行っております。
一時間半のシンプルな活動ですが、今回で45回目となります。
アンマの意図にあった活動の一つとして、是非ご参加ください。
第45回清掃活動(9/30)

◆トイレ建設については
こちらをご覧ください

◆再利用可能な生物分解される生地で作られた生理用ナプキン、サウキャムについては
こちらをご覧ください